Clinic 当クリニックについて

  • 札幌中央整形外科クリニック

    札幌市中央区

    「札幌駅」地下歩行空間直結

  • 福住整形外科クリニック

    札幌市豊平区

    地下鉄東豊線「福住駅」直結

札幌中央整形外科クリニックは、
「ほっと、安心した」と感じていただける
医療を提供することを目標に、
平成28年に開院した福住整形外科クリニックの分院として2024年に札幌市中央区に開院し、
医療法人社団福亀会の本院となりました。

一般的な整形外科診療はもちろん、
交通事故後のケア、膝の痛みに特化した
再生医療の提供などにより、
患者様の様々な痛みに寄り添い
解決・サポートいたします。

  • 当クリニックが選ばれる理由
  • SDGsへの取り組み
  • 院長挨拶
  • スタッフ紹介
  • アクセス

Reason 選ばれる5つの理由

札幌駅・大通り駅からすぐ!

1 札幌駅・大通り駅からすぐ! JRや地下鉄利用で道内各地からも
通いやすい立地

当院は札幌地下歩行空間直結なので、札幌駅から外に出ることなくご来院いただくことが可能です。10番出口をご利用ください。
道内各地から通いやすい立地が魅力です。

もっと詳しく見る
スマホひとつで受付から薬の受け取りまで完了!

2 スマホひとつで受付から薬の受け取りまで完了! 待ち時間と手続きを最小化

待ち時間を短くするために分業やIT化を採用。効率的な診察が可能となり、受付から会計、薬局での薬受け取りまで全てがスムーズに行えます。

もっと詳しく見る
あらゆる症例に対応可能な最新医療機器を導入!

3 あらゆる症例に対応可能な最新医療機器を導入! 難しい症例の治療も当院なら対応可能

治療効果を最大限に発揮し、あらゆる症状に対応できる治療を行うため、患者様の通院回数の負担軽減のために、最新の医療機器を導入しております。

もっと詳しく見る
20年以上のキャリアに1日150人が来院

4 20年以上のキャリアに1日150人が来院 一人ひとりに寄り添う診療

痛みの原因や感じ方は患者様それぞれ異なります。長年のキャリアと多くの関節症状に携わってきた医師が、個々の患者様に寄り添い、痛みや違和感の原因を丁寧に診察いたします。

もっと詳しく見る
痛みを和らげ改善し、治る力を生む

5 痛みを和らげ改善し、治る力を生む 有資格者によるリハビリ

治療はもちろん、ケガや病気で低下した運動機能の維持・改善を目的に、患者様おひとりおひとりの症状に合わせた運動療法(リハビリ)を行っております。

もっと詳しく見る

SDGsへの取り組み

Sustainable Development Goalsの略称で、2015年に国連が定めた「17の目標」と「169のターゲット」で
構成された持続可能な開発目標を指します。

医療活動

当院では、最新の治療技術の導入や分業・情報の電子化による診療効率の向上を実現し、予約制の導入により待ち時間の少ないほっと安心していただける地域住民に密着した医療の提供ができる病院を目指しています。また、ロボットによる業務自動化RPA(ロボテック・プロセス・オートメーション化)を導入し、AI問診、オンライン診療を実現できるよう次世代のスマートなクリニックを目指しております。

また、限られた地域の資源を有効活用するため関連病院と綿密な連携をしております。札幌医科大学附属病院様、KKR札幌医療センター様、はらや整形外科様、清田整形外科病院様、月寒東整形外科様と連携し、医療の質を高めることにより、患者様の身体を地域でサポートし、健康寿命の延伸、早期社会復帰を促進、患者様がより身体的にも安心していただける世界づくりに貢献します。

  • すべての人に健康と福祉を
  • 住み続けられるまちづくりを
  • 平和と公正をすべての人に
  • パートナーシップで目標を達成しよう

また、保険診療以外にも、PRP-FD療法や筋膜リリース注射など最新の治療技術の導入を積極的に行い、従来の治療が困難な痛みへの対応・改善によりQOL(生活の質)が向上することを目指しています。

  • すべての人に健康と福祉を
  • 産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 住み続けられるまちづくりを

教育

質の高い医療の提供のために、積極的なスタッフの人材教育を行っています。そのため、医療的な技術だけでなく、社会人基礎力・リーダーシップ力・マネジメント力の向上も目指した質の高い医療の提供できる人材育成に力を入れています。

具体的にはスティーブン・R・コビー博士の「7つの習慣」を学び、主任クラスは「ピーター・ドラッカーの経営マネジメント」、ラーニングエッジ社のMBSを学べる環境を作り、共存共栄の精神に則った、健全に成長できる社会を作るため、将来のリーダーを作り出すことを目指しています。

  • すべての人に健康と福祉を
  • 質の高い教育をみんなに
  • 働きがいも経済成長も

職場環境

男女等しくキャリアアップの機会が得られる評価や昇格制度の導入・実践を行なっています。また、長時間労働や残業時間の短縮、時短勤務など従業員がやりがいをもって働ける環境の提供を目指し、提供するサービスの質向上と業務範囲の拡大、事業量の拡大を図り、持続可能で成長や働きがいのある雇用を促進するための積極的な経営を推進しています。

また、企業によって異なる文化を文章化し、組織に関わる全員に思考、行動基準の統一を図るためCorporate Culture Standard(通称CCS:フィロソフィー手帳)を2020年8月より導入。そして、全てのメンバーが、より自分らしく、生き生きと仕事をしながら、自ら成長できる自律成長型組織を目指しております。また、限られた地域の資源を有効活用するため関連病院と綿密な連携をしております。札幌医科大学附属病院様、KKR札幌医療センター様、はらや整形外科様、清田整形外科病院様、月寒東整形外科様と連携し、医療の質を高めることにより、患者様の身体を地域でサポートし、健康寿命の延伸、早期社会復帰を促進、患者様がより身体的にも安心していただける世界づくりに貢献します。

  • ジェンダー平等を実現しよう
  • 働きがいも経済成長も
  • 人や国の不平等をなくそう
  • 平和と公正をすべての人に

電子カルテを導入し使用する紙の量を削減。給与明細のクラウド化に成功し、さらなる使用する紙の量の削減に努めていきます。また、chatworkなどを使用し、院内の情報やお知らせを紙媒体ではなく電子化で共有しております

  • 安全な水とトイレを世界中に
  • つくる責任つかう責任
  • 気候変動に具体的な対策を
  • 陸の豊かさも守ろう

理学療法士などの学生の臨床実習を受け入れることにより将来の医療の発展を目指しております。また健康的にスポーツができる住みやすい街づくりのために、ナショナルチームソーシャルフットボール北海道代表チーム(リベルダージ北海道)のサポート、アルテミス北海道のオフィシャルスポンサーとして、応援しております。

  • 安全な水とトイレを世界中に
  • 質の高い教育をみんなに
  • 住み続けられるまちづくりを

Contact どんな症状でも
お気軽にご相談ください

ただの肩こりかと思っていても実は大きな病気が原因の場合もあります。
体に痛み、しびれ、違和感がある場合はどうぞお気軽にご相談ください。

電話番号はこちら
WEB予約受付中
  • リハビリ直通
    リハビリ直通
    070-1219-2347
  • 診療予約専用
    ご予約
    011-590-4337